タグ別アーカイブ: コロナ事件

395。孤独のすすめ、ひとりで楽しむ

接触者を8割減らす、STAY HOME、飲み会・懇親会禁止、テレワーク、人とは3m離れろ、話はするな、これは今まで日本の社会、会社、組織が良しとしてきた濃密なコミュニケーション、人と人とのふれあい、絆の確認の正反対な行動の要求です。そもそも日本の社会、会社は、農耕民族の伝統からチーム活動、人と人の協力が基本で成り立ってきましたから、子どもの時から、友達100人できるかな、友達を大切・親切に、わがままはいけません。大人になっても友達の多さ=人脈を強みとして自慢する人は多くいます。会社でも飲み会、懇親会は必須です。集団で群れることが善という文化です。これは会社だけではなく、同窓会、町内会、OB会、各種同好会、サークルもみんなで楽しもうが原則です。私の友人は、夜の予定が入ってないと疎外感を感じて、友人、知人に電話して夜の予定を埋めています。多くのFBは仲間との飲み会、親睦会の友達との集合写真がかなりあります。

そういう私も、いろいろな会に入ってお誘いで飲み会もあるのですが、実は楽しい会もありますが、なんとなく、止めることが言い出しにくくて続けているものもあります。もちろんこの時期はすべて自粛でなくなって寂しさも少しありますが、正直ほっとしている飲み会もあります。そもそも一人でいることも好きなのですが、つきあいを断ると、一匹狼、協調性がない、人付き合いが悪い、孤独が好きとか、陰で悪口を言われます。会社では夜のつきあいに出ないと、ホントの情報、話がわからないという、日本独特の悪習もありました。

今度のコロナ事件は、日本にとって明治維新、2次大戦の相当です。価値観、働き方、権力構造も変わるでしょう。それについては、また書きますが、まず不要不急なものが、見直されます。テレワークを実際にやってみて、そんなに困らないという話もよく聞きます。集合形式の会議もテレビ会議でだいたいカバーできます。テレワークでできないのは、稟議のハンコ押しくらいらしいです。ハンコ稟議は、すぐに変えられるでしょう。夜の飲み会もなくなって最初はさみしかったかもしれませんが多くの人は慣れたでしょう。小学生のアンケート休校直後には、困ったことの50%が友達に合えないことでしたが、1ヶ月もすると10%以下になります。子供でもそんなものです。職場の飲み会もそんなものでしょう。なくてもなんとなるのです。

この自粛の中、飲みに行っている人や、越境してまでパチンコの言っている人は、仕事もなくなり、暇でやることがないという人が多いのです。こういう時間がある時は、自分だけでできること、没頭できるひとり遊びをたくさん持っている人は強いです。つきあいがなくなってできた時間を自分のために使いきることができる、至福の時が持てるのです。しかし、世の中、これをきっかけに、人と人が群れないといけないという同調圧力は確実に減ります。仲間外れ、一匹オオカミのレッテルから、孤独に強い、自分だけで楽しめる、孤高な円熟した大人と評価される時代がきます。

それでは、チュース!!